↓公式サイトはこちら↓

デリケスキン

vioの黒ずみと自分ケアについて

何が原因で黒ずんだりするの?

 

 

原因は日常生活に潜むあらゆることにあったんです!

 

刺激で増えた色素が原因

 

デリケートなところの黒ずみって、どういうことが原因でおきるのかなという疑問がわきますよね。

 

黒ずみの原因は、
●メラニン色素が増えてその部分に沈着したから、
ということなのですね。

 

でも、メラニン色素って紫外線なんかでできるはずでは?

 

日焼けとはぜんぜん無関係な部分にメラニン色素がどうして増えるのかなって思いますよね。

 

デリケートソーンの場合には、刺激や摩擦が大きな原因になっているのだとか(*_*;

 

摩擦の原因

 

例えば、
●キツメの下着を使いがちな女性は摩擦が多くなる、
●お風呂で洗いすぎることで摩擦が増える、
そんな日常的なことも原因になるんです。

 

もっとびっくりなのは、
●オフィスで椅子に座り続けるような作業でも摩擦や刺激になる、
ということで、こうなると、ホント防ぎようが無い気もしますよね。

 

 

刺激

 

刺激の原因は、例えば、
●自分でヘアをケアするときの刺激、
●肌に合わない生理用品の使用、
そんなことも原因になりうるのだそうです。

 

さらには、
●乾燥による肌の刺激の増加、
も重要なポイントだとか。

 

デリケーゾーンは意外にも乾燥しやすいということで、意識的にケアしない限りは乾燥がちになり、黒ずみの原因になるのだそうです。

 

自分でできるケアいろいろ

 

 

まず、
●ゆとりのあるインナーやお洋服にする、
ということです。

 

普段使いのインナーは、お肌に刺激が少ないものを選ぶようにするといいということです。

 

それも、オーガニックな素材のコットンやシルクなんかがオススメだということですね。

 

次に、
●優しく洗うこと、
ということで、できれば、
●専用の石鹸などで泡を作って掌で洗うとか、
●熱すぎないぬるめのお湯で洗う、
そういう優しい洗い方に注意することが大切なようです。

 

もちろん、お手洗いのときにもそっと拭くような優しさが必要です。

 

とにかく、あらゆる点で優しくっていうことですね(^^)

 

また、
●熱すぎるお風呂に長くつからない、
ということで、熱いお湯も刺激がとっても強いのですね。

 

中には、自分でヘアをお手入れすることもあるのかな?

 

でもそんな時も、
●カミソリなんかは刺激が大きすぎる、
ということですから、後のケアも念入りにすることが大事なようです。

 

やっぱり、ヘアのお手入れは専門サロンなんかがオススメなんですね。

 

いろいろあって、難しいのがデリケートゾーンのケア問題。

 

でも、1つひとつ注意しながら、現状より悪くならないようにすることも大事かなって思います。

 

 

 

vio黒ずみケアなら「デリケスキン」がおすすめ!